おしゃれなMT車で東京から栃木まで相乗りしませんか?Y’sさん DAIHATSU コペン

0
171

こんにちは!nottecoスタッフの松井です。

今回は東京から栃木に行かれるY’sさんを取材させていただきました。
現在は東京の足立区に住まれているそうですが、月に1、2回ほど実家のある栃木に帰られるそうです。
nottecoは栃木への移動手段を調べているときに見つけられたそうです!


今回のドライブ


ドライブURL  https://notteco.jp/drive/30558/?step_on=72842&step_off=72843

この日は日暮里・舎人ライナー江北駅にて待ち合わせいたしました。
この路線はゆりかもめと同じく無人で運行されており、車内の構造が独特でした。

集合場所で待っていますと、愛車のDAIHATSU コペンでY’sさんが到着されました!

DAIHATSU コペンは、可愛らしい車体の二人乗りのMT車で、屋根の開け閉めが可能でオープンカーとしても利用できます。


車の紹介

通常時のコペン

オープン時のコペン

屋根が開いていく様子


⬇︎

⬇︎

トランクの変化

オープンにした場合折りたたまれた屋根はどこにいくのかといいますと、トランクにしまわれます
荷物が載せられなくなるので、相乗り時は基本的に屋根は閉めることとなるそうです!

通常時のトランク

オープン時のトランク

このように屋根はトランクに収納されます。

屋根が収まっていく様子は何かロボット的でかっこよかったです
屋根の開け閉めには約20秒ほどでできるので長い信号待ちの際などに開け閉めされたりもするそうです。

車内の様子

車内は赤のシートでとってもおしゃれな色合いにでした。
Y’sさんとコペンが並んでいる写真を見てもわかる通り車高が低く、シートが想像よりも低い位置にあったので座るときに驚きました。

また車内から見える景色もいつも乗る車と異なっていて、そういった車ならではの良さを実感させていただきました。

Y’sさんは車の運転が好きだそうで、たまに首都高を走りに行ったりもするそうです。
ですので、とても運転に慣れていらっしゃって短い距離でしたが、安心して同乗させていただけました。

ご自身が車好きなので、特にあまり車に乗らない若い人に助手席に座ってみて、車って楽しいんだという体験をぜひして欲しいとおっしゃられていました。

私自身があまり車に乗らない若者なのですが、実際助手席に乗せていただいていつもとは違う車の楽しさを十二分に感じさせていただきました!

新たな試みとしてのライドシェアを広めようとしているnottecoを応援してくださっているY’sさん。

今まで栃木に帰る際にドライブ登録を何度かしていただいているのですが、まだマッチングをされたことはないそうです。
東京から栃木に向かわれる方はぜひY’sさんのドライブをチェックしてみてください!


帰りは同乗させていただいて、別の駅まで送っていただきました。

取材させていただきましたY’sさんありがとうございました!以上紹介記事でした!


取材させてくださる方募集してます

ドライバーさんの車や雰囲気がわかると相乗りしやすくなると思うので、このようにドライバーさんの紹介をさせてくださる方を募集しています!

例えば、
・車を超改造している
・痛車に乗っている
・レトロな車に乗っている
・相乗りのために色々用意している
・マッチング促進のために宣伝してほしい! などなど

そんな方いらっしゃいましたら、是非nottecoの運営までご連絡ください!