東京から豊田スタジアムまでnottecoでJリーグの応援に行ってきました!

0
1145

こんにちは!
nottecoスタッフの松井です。

今回は東京ー愛知のドライブに同乗取材させていただきました。ドライブ目的はJリーグ《名古屋グランパスエイト》の応援です。

Jリーグは毎週試合があるのですが、ホームとアウェイが半分半分で、そうするとコアなサポーターの方は毎週どこかしらに遠征されています。

その際に気がかりなのがやはり交通費だそうで、高速バスを使ったり、ときには在来線を乗り継いで行かれたりすることもあるそうです。。
前置きはこのくらいにして、早速ドライブを見てみましょう!!

今回のドライブについて


ドライブURL:https://notteco.jp/drive/26664/?step_on=62537&step_off=62538

待ち合わせ場所に集合

行きのドライブに同乗させていただいた3人の方です。
向かって左から市川さん、倉谷さん、横山さんで、みなさん見ての通り熱心なグランパスサポーターです!

市川さんとドライバーの横谷さんは社会人サッカーで同じチームだそうで、倉谷さんとはnottecoで出会われたそうです。
それからというもの、日本各地ご一緒にグランパスの応援に行かれているそうです。

この日は上の画像の通り、18:00キックオフ@豊田スタジアムの試合でしたが、ご一緒させていただいたのは本気のサポーターの方々。

というわけで試合開始4時間前の14:00に会場に着く予定で、集合時間は9:00でした。本気が伺えます。。。!!!!
私自身も幼いことからずっとサッカーをしているのですが、自分が出る試合を含めてこんなに早く会場に行くのは初めてでした(笑)

車内はサッカーの話で盛り上がりました

天気が良かったのと、私のカメラの腕前が悪いせいでかなり光でぼやけているのですが、車内はサッカーの話で盛り上がっていました。

今のグランパスの状況や、いつから応援されているのか、どのくらい応援に行かれるのかなどなどと、様々なお話を聞かせていただきました。

なかでも、今回のドライブを提供していただいた横山さんはクラブ創設時からのサポーターだそうで、なんと今年23歳になる私の生前から応援されているということに!!
まさにサポーターの鑑ですね!

サービスエリアで休憩

一気に新東名を駆け抜けて、初めての休憩を浜松SAでとりました。
町田ー横浜のあたりで少し渋滞はありましたが、その後はスイスイと進み予定通りの到着でした。

ここまできたらあと少しということで、時間にも余裕があったので、みなさんほっとされていました。

豊田スタジアムに到着

車内から撮影したので少しわかりづらいですが、このスタジアムは恐竜をイメージして作られたそうです。外見がかっこいいスタジアムってすごくいいですね。

一旦ここで倉谷さんとお別れをして、駐車場に移動しました。

お昼ご飯

いつもはスタジアムで食べられるそうですが、今回は美味しそうなカレー屋さんを見つけたので、そこで昼ごはんをとりました。私もご一緒させていただいたのですが、とても美味しかったです。

エネルギーを補給して、会場へと向かいます。

試合会場に到着

灼熱の中10分くらい歩き、会場に到着しました。この日会場では「男祭り」というイベントや、対戦相手の徳島の物産展が開かれていました。

その中で私たちは、グランパスの協賛会社さんが開催されていた野外サウナを体験させていただきました。

写真では笑顔なのですが、中は本当に暑くて、外に出たら涼しく感じるほどでした!

スタジアムの中へ

一旦皆さんとお別れして、スタジアムの席につきました。
外見もさることながら、中身ももちろんすごくて観客席の角度が鋭く、どの座席からも臨場感が感じられる作りになっていました。

貴重な経験

「男祭り」のイベントの一つであるセンターサークルシート隊に運良く参加できることができました。
ピッチの中から観客席を観れる貴重な経験をして、とてつもなく興奮しました。

あの中でサッカーできる選手というのは本当に幸せですよね。。。
端にいる黒の服を着ているのが私です(グランパスのユニホームを着てなくてすみません。。)

帰宅

残念ながら名古屋グランパスは試合に敗れてしまいました。帰りの車内では反省会が。
私は個人的に同乗させていただいたみなさん、チームの選手やスタッフを信頼されていることが会話からひしひしと伝わってきて、サッカーの良さであったりサポーターの方々の暖かさを実感することができました。

今後の名古屋グランパスの躍進に期待いたします!!

取材させていただきましたみなさん、ありがとうございました。
今後ともnottecoをよろしくお願いいたします!